fbpx

ブログ

【Pinterestアド】ついにサービス開始!広告の特徴や種類、ターゲティング方法について解説

先日2022年6月1日にPinterestの広告サービスPinterest アド』が日本でも正式にローンチされました。

Pinterestユーザーの方で、次なる広告施策として気になっていた方も多いかもしれませんが、もうご準備はお済でしょうか?

今回はPinterest広告の特徴や基本的な機能の他、広告事業開始とあわせ企業向けに導入された新機能についてもご紹介します。

Pinterest広告を検討されている方は是非参考にしてください。

Pinterestの主な機能やビジネス活用のメリットについては、こちらのブログもチェックしてみてください。

Pinterest広告とは

Pinterest広告とは、Pinterestのアドアカウントを使用して利用できる広告配信サービスです。

複数の広告フォーマットやターゲティング機能が用意されており、事業規模を選ばずさまざまな企業で広告出稿が可能です。

Pinterest広告の特徴・メリット


▼購買意欲の高いユーザーが多く、顕在層に訴求効果がある

Pinterestは買いたい商品やしたいことなど、未来に向けての情報収集を目的として利用するプラットフォームです。その為Pinterestのユーザーは購買意欲が高く、Pinterestをきっかけに購入などのアクションを実行するユーザーが多いのが特徴です。

Pinterestの調査によれば、「90%の利用者が購入検討の意思決定にPinterestを利用している」という結果もでています。

ニーズの顕在化した顧客層へ、より購買意欲を高めるような内容の画像・動画を訴求することで商品の購入を促すことが期待出来ます。

▼視覚的訴求力が高く、潜在層へのアプローチも可能

Pinterestはピン(画像や動画)を使用し、商品のイメージを視覚的にアプローチできます。魅力的なピンを作成することで、商品やサービスの効果的なブランディングが期待出来ます。

またPinterestによれば、「70%のユーザーがPinterest上が新製品を発見するきっかけとなった」「72%のユーザーが具体的に探していなくても、Pinterestで購入を検討した」という調査結果が出ており、潜在層へのアプローチも効果があることが示されています。

▼ユーザーによって拡散されやすい

Pinterestは、作成したピン(画像などの投稿)がリピンされる(他のユーザーのボードに保存される)ことによってPinterest上で拡散される仕組みです。その為、より魅力的なピンを作成することで自然とサイトの流入数を伸ばすことが期待出来ます。

料金体系


Pinterest広告ではキャンペーンの目的を選択すると、オークションの入札方法が決まります。ビジネス目標に合わせたキャンペーンの目的を選択してください。

キャンペーンの目的と入札方法

  • ブランド認知度:ブランド、商品、その他のサービスの認知度を高めます。広告が視認された際(インプレッション数)に料金が発生します。
  • 動画視聴回数:動画を視聴する可能性の高いユーザーの視聴回数、平均再生時間、視聴完了率を最適化します。広告の動画が視聴された際に料金が発生します。
  • 比較検討:広告のピンクリック数を増加させます。グリッド表示で広告をクリックしたときに料金が発生します。
  • コンバージョン:ウェブサイトでの購入、登録、カートに追加などのアクションを促進します。広告をクリックしてウェブサイトにアクセスしたときに料金が発生します。
  • カタログ販売:アイデアを探しているユーザーにあなたの商品やサービスを紹介します。広告をクリックしてウェブサイトにアクセスしたときに料金が発生します。
  • ターゲティング


    Pinterestでは、商品やプロダクトに興味のあるユーザーに広告が表示されるよう、ターゲットを設定することができます。

    ▼オーディエンスリスト

    オーディエンスリストを利用すると、特定のユーザー集団に広告を表示させることができます。利用可能なオーディエンスのタイプは次のとおりです。

  • サイト訪問者:御社のサイトに訪問したことがある Pinterest ユーザーリストからオーディエンスを作成。
  • 顧客リスト:顧客のメールアドレスまたはモバイル広告 ID(MAID)をアップロードしたリストからオーディエンスを作成。
  • エンゲージメント:Pinterest のピンと広告に以前エンゲージメントがあったユーザーからオーディエンスを作成。
  • アクトアライク:いわゆる類似オーディエンスで、既存のオーディエンスに類似した行動のユーザーに広告を表示させることができる。
  • ▼トピックとキーワード

    ユーザーの関心があるトピックと Pinterest での検索内容を元に、ユーザーをターゲットにします。

  • トピック(インタレスト):広告に関連したトピックを選択することで、 テイストが似ているユーザーにリーチできる。
  • キーワード:Pinterest で特定のキーワードまたはフレーズを検索するユーザーにリーチできる。
  • 拡張:設定で選択したのと似ているキーワードとインタレストを検索しているユーザーもターゲットとなりより多くのユーザーにリーチできる。
  • ▼属性

    性別」「年齢」「場所」「言語」「デバイス」を選択してオーディエンスを絞り込みます。

    ▼プレースメント

    Pinterest で広告を表示させたい場所を「ホーム」「検索」「すべて」から指定することができます。広告の表示機会が減ってしまう可能性もあるので絞り込みには注意が必要です。

    広告フォーマット


    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: pf_1-1024x399.jpg
    画像引用元:Pinterest公式ページ
  • 画像(スタンダード):1 枚の画像で作成された縦長または正方形のシンプルなフォーマットです。
  • 動画:スタンダード動画ピンと言われる通常のピンと同じサイズの動画フォーマットです。
  • ワイド動画:ユーザーのモバイル画面全体に表示される動画フォーマットです。
  • カルーセル:スワイプを活用し、2〜5枚の複数の画像を掲載できるフォーマット。商品をさまざまな切り口で紹介することができます。
  • コレクション:3 枚の画像とその上のメイン画像を掲載できるフォーマット。商品の使用イメージをなどを伝えることができます。
  • ショッピング:1 枚の画像に最新の価格や在庫状況などの商品情報が反映されたフォーマット。ユーザーはPinterestで見つけた商品をすぐに購入することができます。
  • アイデアピン:複数の動画、画像、リスト、カスタムテキストを組み合わせて 1 件のピンとして表示するフォーマット。オーガニック投稿としてのみ作成可能です。
  • 使用するキャンペーンの目的によって、利用可能な広告フォーマットが分かれていますので注意してください。

    キャンペーンの目的と広告フォーマット

  • ブランド認知度:画像、動画、ワイド動画、カルーセル、コレクション
  • 動画視聴回数:動画、ワイド動画
  • 比較検討:画像、動画、カルーセル、コレクション
  • コンバージョン:画像、動画、カルーセル、コレクション
  • カタログ販売:コレクション、ショッピング
  • 効果的な広告配信に向けて「アナリティクス」を活用する


    Pinterestアナリティクスは、Pinterest が無料で提供している分析ツールです。

    「自分のピンはどのくらいの人に見られているのか」「どのくらいの人が自分のピンをクリックしたのか」といった、ピンのアクセス数やクリックイベントのデータが計測できます。

    Pinterest でのパフォーマンスをしっかり把握することで、より効果的なの運用を実現することができます。法人登録すれば誰でも利用可能ですので、ぜひ活用してください。

    広告開始と合わせて「Pinterest カタログ」「Shopify連携」が可能に

    6月1日の広告事業開始と合わせて、Pinterest カタログ」と「Shopify連携」が日本でも対応可能となりました。

    Pinterest カタログ


    Pinterest カタログは、商品情報をアップロードすることで自動的にプロダクトピンが作成される企業向けの機能です。

    各企業のウェブサイトにある商品カタログのメタデータと連携する仕組みで、最新の価格や在庫状況などをPinterest上でユーザーに表示することができます。またピンから直接商品ページにリンクすることのできる為、購買促進にも繋がります。

    Shopify連携


    Shopify の Pinterest アプリを活用することで、コードの編集や自社サイトへのリソース導入などの手間をかけずに、簡単にPinterestのピンを作成できるようになりました。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。Pinterest広告の特徴や基本的な機能、企業向けの新機能についてご紹介しました。

    海外では英語圏の国々を中心に30カ国で広告事業を展開しており、多くの企業が活用し成果を上げています。日本ではサービスが開始されたばかりで、競合もそれほど多くはありません。他社との差別化として新たなマーケティング手法を検討してみてはいかがでしょうか。

    「Pinterestを活用して売上を上げたい」「運用している広告のCPAを改善をしたい」などの課題をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

    お問い合わせ